今すぐお金を借りるオールガイド|借りたい人が今すぐ借りれる13の方法

お金を借りる方法は色々ありますが、それぞれメリット・デメリットがあることをごぞんじでしょうか?

よく考えずにお金を借りて、後から後悔することもありますので、メリット・デメリットを比較してから選ぶようにしましょう。

 

1.銀行でお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

何と言っても銀行でお金を借りると利息が低いですし安心・安全です。

(デメリット)

銀行でお金を借りるまでの手続きがとても面倒です。

必要な書類を揃えたり、書類の記入に手間がかかったりします。

また、お金を借りるまでに数日かかり、手続きは平日の銀行が空いている時間にしかできません。

審査に通らないと借りることはできません。

 

2.消費者金融 借りるメリット・デメリット

(メリット)

すぐにお金を借りる事ができます。

審査が最短で30分程です。

スマホからでもお金を借りる事ができ来店不要で借りられます。

消費者金融によっては、初めての利用で30日間無利息などのサービスを受けられます。

(デメリット)

銀行などに比べると金利が高いです。

ブラックリストなどに名前がある人はお金を借りる事ができません。

電話での勤め先確認などがあります。

 

3.クレジットカードでお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

普段使っているクレジットカードでキャッシングもできます。

特別な手続きは不要で手軽です。

(デメリット)

金利が結構高いので、クレジットカード感覚でキャッシングを簡単に行うと大変です。

使いすぎてしまう可能性もあるので、いざという時に使う位にしておきましょう。

 

4.生命保険でお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

生命保険を担保にしてお金を借りるような感じなので、銀行等よりは審査がゆるいです。

一定金額までならほぼ借りる事ができます。

(デメリット)

利息も付くので範囲内ギリギリまでお金を借りないようにしましょう。

保険会社などへ手続きに行かなければならず、書類記入など手間がかかります。

お金が振り込まれるまで数日かかることがあるでしょう。

 

5.市役所でお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

市区町村社会福祉協議会などで低所得者世帯や障害者世帯、高齢者世帯ならお金を借りることができます。

市区町村なので安心してお金を借りる事ができ、連帯保証人なしで借りることも可能です。

連帯保証人を建てる場合は無利子でお金を借りられます。

利息がかなり安くなっています。

(デメリット)

大金は借りる事ができません。

教育資金や福祉資金など、貸し付けるお金の用途がある程度決まっています。

 

6.家族や知人からお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

家族や友達など、近くの人に借りられればすぐにお金を用意する事ができます。

ブラックでもお金を借りる事ができます。

 

(デメリット)

お金の貸し借りで人間関係が悪くなることも多いです。

少額のお金しか借りる事ができません。

お金を返さないと二度と相手にしてもらえない事もあるでしょう。

 

7.郵便局でお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

郵便局は日本中どこにでもあるので、お金を借りるのも返すのも便利です。

消費者金融などに比べると利息が安いです。

 

(デメリット)

ゆうちょの通帳などを作らなければなりません。

手続きや書類作成の手間がかかります。

平日昼間に郵便局へ行かなければならないです。

 

8.勤務先でお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

勤務先で働いていれば、かなり借りやすいです。

急な出費などでも即対応してもらえることがあります。

返済は給料から天引きになるので忘れることもありません。

 

(デメリット)

何度もお金を借りると職場で噂が立つことも考えられます。

休みがちで借りているお金が多いとマイナス給与になるかもしれないです。

 

9.警察でお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

財布を落としたり、すられたりした場合、近くの警察署や交番でお金を貸してもらえる。

警察だから安心してお金を借りる事ができます。

状況によっては多めに貸してもらえる事もあります。

 

(デメリット)

一般的には上限が千円なので、最高でも千円しか貸してくれません。

免許証など身分証明書が無いと貸してくれないです。

多めのお金を借りようとすると問い合わせたりするので借りるまでに時間がかかります。

 

10.個人間融資でお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

ネットなどで手軽にお金を借りる事ができます。

素早くお金を振り込んでもらえる事も多いです。

 

(デメリット)

悪徳業者や闇金などが個人間融資だと言ってお金を貸し、高い利息をずっと取ろうとします。

闇金と紙一重なのでトラブルになることも多いです。

 

11.闇金から借りるメリット・デメリット

(メリット)

ブラックリストに載っていてもお金を借りる事ができます。

お金はすぐに借りられます。

 

(デメリット)

一般の金融業者の何百倍という利息を払うように言われます。

利息を払わないと、家や職場に取り立てに来たり、一晩中電話をかけたりするなどの嫌がらせをするのです。

何十回返済しても利息が高すぎて元金を減らせません。

 

12.車を担保にしてお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

最短30分程度でお金を借りることが可能です。

ブラックリストに載っていても車を所有していれば借りられます。

 

(デメリット)

車の価値よりかなり安い金額しか借りる事ができません。

返済期限を過ぎれば、車は担保として取られます。

 

13.質屋でお金を借りるメリット・デメリット

(メリット)

貴金属やブランドバック、テレビやパソコンなどの電化製品なども質屋に預けてお金を借りる事ができます。

期限内に返済すれば品物も戻ってきます。

 

(デメリット)

期限内に返済しなければ、質草に出した品物は戻ってきません。